司法書士って図書館のお姉さんのこと!?Ⅰ

司法書士と図書館司書の違いすらわからなかった普通の会社員が司法書士になりました。不動産の名義変更・登記・債務整理・過払金請求のことや育児について書いてます。事務所は大阪市北区西天満にあります。南森町駅徒歩2分。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

会員検索と研修単位  

昨日、同業者に連絡を取りたいと思い、久しぶりに大阪司法書士会ホームページの会員検索を利用しました。

(名刺を探すよりもネットで検索した方が私には楽です。)

すると、検索結果に「○」とか「×」とか書かれています。

会員検索

    ↑
この画面は私のものです。

私達は研修を受け、年間12単位以上取得する必要があるのですが、取得されていない人には「×」と表示されるようです。
(年度途中入会者は除く。)

司法書士に仕事を依頼している方は、その司法書士さんがちゃんと単位を取っているか検索してみるのも興味深いかも知れません。

面談ではいつも厳しいあの先生も

「先生、研修単位足りてないんですか?」

と聞かれると、しゅんとしてしまうかも知れません。

大阪司法書士会のホームページはこちら
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

しっぱーつ!  

「土曜は美容院に行くから子守をするように」

と 通達 妻からの指示

がありましたので、一日息子と遊んでおりました。


午前中は車でおむつを買いに行きます。

奥様方に混じって息子を抱えながらオムツをまとめ買いする姿は結構がんばってるパパに写ったのではないでしょうか?


昼からはあてもなく電車に乗ります。
写真 電車

「しっぱーつ!」

運転手さんの真似をしたりして、大興奮です。


適当な駅で降りて

次はバスを見ます。
写真 バス

「ばしゅ(バス)の運転手♪、ばしゅの運転手♪」

と、ここでも上機嫌。


日が暮れてきたので、また電車に乗って家に帰ります。

電車を下りるとき

「嫌や~、電車もっと!電車もっと!」

と泣き叫び、乗客みんなの注目を集めましたが、息子に付き合ってると他府県まで電車に乗ることになるので、
容赦なく担いで下車しました。

たまには奥さんにも自分一人の時間が必要ではないかと思い
いい夫ぶってみた一日でした。

category: [育児日記]

tb: 0   cm: 0

お盆休み  


さすがに12日には不動産取引の仕事は入りませんでしたので休みにしました。

朝5時に実家のある愛媛に向けて自宅を出発しましたが、名神はすでに大渋滞です。

何時につくことやら、、、

category: [雑談]

tb: 0   cm: 0

四国鉄道文化館  

結局朝5時に出発して実家には15時に着きました。

ラジオの渋滞情報でJARTICのなんとかさんが「宝塚トンネルを先頭に渋滞40キロ」
と告げたとき、うちの車はその渋滞の真っ只中におりました。

狭い車中で息子は暴れだし、奥様は愛媛の遠さに文句を言う中、
黙々とアクセルとブレーキを踏み続けた私はけっこうがんばったと思います。

さて、帰省中は息子を西条市にある四国鉄道文化館に連れて行きました。




駅のすぐ隣にあるので時間さえあえば、一日に何本か走っているアンパンマン列車を見ることもできます。


アンパンマンと電車好きの息子はとても喜んでいました。

私は電車マニアでも何でもないのですが、昔自分が乗ったのはこんなだったなあと懐かしくもあり、割と楽しめました。




電車好きのお子さんがいらっしゃる方はぜひ行ってみてください。

追伸:事務所のお盆休みは終わりました。
15日月曜日から通常営業しております。

category: [愛媛の地元のこと]

tb: 0   cm: 2

父と酒を飲む  

帰省したとき、家で父と酒を飲みました。


30分で父は寝てしまいました。。。

年のせいか、父はすっかり酒に弱くなってて少し寂しかったです。


でも、孫(私の息子と妹の娘)に会えたのがよっぽどうれしかったのか、起きていた30分間は
とても上機嫌でした。

自分の子育ては成功だったと何度も何度も同じことを言っていました。


自分の息子が孫を連れて帰ってくる、そんな時のことを私も想像してみます。


・・・。


・・・。


・・・。


想像できません!


1歳11ヶ月の息子は、おむつも取れてないし、着替えもまだ自分ではできません。

その息子が大人になった姿を想像できるほどの余裕は自分にはまだないのでしょう。

私達の子育てはまだ始まったばかり。

一日一日を大切に息子とのにぎやかな日々を過ごして行きたいと思っています。

category: [育児日記]

tb: 0   cm: 0

祖母に会いに行く  

もうすぐ90歳になる祖母は実家から車で15分程度のところにあるケアハウスに入居しているというので、
息子を連れて行ってきました。

ケアハウスに行くのは初めてだったのですが、食事入浴付のワンルームマンションのような所だと私には思えました。

祖母が実家に同居できるよう両親が家をリフォームしたのですが、祖母としてはかかりつけの病院が隣にあるケアハウスのほうが安心できるし気楽だったようです。


ケアハウスに着くと、入居されている年配の方が息子にわさわさと近寄ってきます。

「こんまい子(愛媛の方言で小さい子の意)、かわいいわあ。握手して~。」と。

息子はちょっとしたアイドルです。


祖母は息子に飲み物を買ってきたらしく、「これ飲みな~。」と缶を差し出します。

缶コーヒーです。

2歳にもならない息子にコーヒーとは渋すぎます。

丁重に私がお断りすると。

「じゃあこれは?」とビンを差し出します。

オロナミンCです。

息子に炭酸はまだ早いです。

こちらも丁重にお断りすると、祖母はちょっと不服そうでした。

そんな祖母の様子を察知したのかどうかは知りませんが、息子が「これほしい!」と
缶コーヒーを指差します。

仕方なく与えるとうれしそうに飲んでいます。

目の前にあるものは何でも食するところは私似です(笑)

1時間ほど滞在したのですが、ひ孫に会えてうれしかったようで、終始目を細めていました。

時どき私が送る息子の写真を何度も何度も見返して、実際に息子と会えるのを待ち望んでいたそうです。

また連れていくね。


そういえば、私が小さいころも祖母がくれるジュースは缶コーヒーかオロナミンCでした。

人って変わらないもんですね。

懐かしかったです。


今年の帰省の話はこれでおしまい。

category: [愛媛の地元のこと]

tb: 0   cm: 7

にったん子先生お疲れ様でした  

当ブログからもリンクを貼らせていただいている、岡山の司法書士、にったん子先生がブログ村から引退なされました。
(ブログによると平成23年8月16日をもってブログの更新を停止されたとのことです。)

にったん子先生は、3年半前、私がブログを書き始めたころからランキングの上位にいらっしゃって、私にとってはあこがれの存在でした。

気取らない、ユーモア溢れる記事を一読者として毎回楽しみに拝読しておりました。

長い間お疲れ様でした。

ありがとうございました。

category: 未分類

tb: 0   cm: 1

ニュースレターを書いてみた  

事務所通信やニュースレターをメールや郵送で送ってくださる他士業の先生がいます。

毎月きちんと届きます。

ほんと尊敬します。

私がニュースレターを書き始めたのは4年半前、でもまだ今回で第6号です(笑)

NL6.jpg


前回の発送から実に2年半空いてしまいました。。。



夏休みの宿題に追われている全国のちびっ子たちと

同じように、今月中に仕上げるべくがんばりました。



昨日から送付をはじめましたので、お客様の手元にはまもなく届くかと思います。

ニュースレターが届いたお客様におかれましては、今後も当事務所を暖かい目で見守っていただければと思います。





category: [雑談]

tb: 0   cm: 4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。