司法書士って図書館のお姉さんのこと!?Ⅰ

司法書士と図書館司書の違いすらわからなかった普通の会社員が司法書士になりました。不動産の名義変更・登記・債務整理・過払金請求のことや育児について書いてます。事務所は大阪市北区西天満にあります。南森町駅徒歩2分。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

新年のご挨拶  

新年あけましておめでとうございます。

本年も

忘れ去られない程度には

ブログを更新していきたいと思いますので

引き続きご愛読の程よろしくお願い申し上げます。

うちの事務所は今日仕事始めです。

さあ、仕事モードに頭を切り替えよう。
スポンサーサイト

category: [雑談]

tb: 0   cm: 0

初夢  

皆様はどのような初夢を見ましたか?

私の初夢は

一本目:ある学園で起こった殺人事件の犯人に仕立てあげられ、警察に追われる。

二本目:今年から印鑑証明書に印影が表示されなくなり、不動産取引の立会い時に印鑑照合ができず途方に暮れる。

印鑑証明書から印影がなくなれば、もはや印鑑証明書ではありません。。。


他にも三本程うなされる夢を見ましたが、覚えていません。

一富士、二鷹、三茄子とはいきませんでしたが、今年もいい年にしたいものです。

category: [雑談]

tb: 0   cm: 2

クリスマスプレゼント  

少し前の話ですが、クリスマスに奥さんからこれをもらいました。





ラッシュガードというそうです。

奥様の意図としては、

・休みの日には息子(1歳4ヶ月)をジムのベビースイミングに連れて行きなさい。

・ただし、あなたの裸体をさらすのは、

 世間様に申し訳ないから、

 これを着なさい。



・私も行くけど、付き添いで参加できる親は一人だから、私は2階のスタジオでエアロのプログラムに出るわ。
 息子をよろしく。

ということらしいです。

先週末、ベビースイミングに参加するなんて自分はなんていいパパなんだろうと
自画自賛しながら参加してきました。

付き添いはママばかりだろうと思っていたのですが、参加者の半数はパパでした。

みなさん毎週のように参加しているみたいで、手馴れたようすでお子さんをプールに入れています。


私はといえば、待合所で息子がおしっこをしてしまって処理に困ったり、着替えに手間取ったり、

もぐらせたらプールの水を飲ませてしまったりと、ドタバタです。


イクメンの道はまだまだ遠いです。

イクメンとは育児に積極的に取り組む男性のことをいうそうです。

category: [育児日記]

tb: 0   cm: 2

  

今日は日曜。

息子が昨夜から熱を出したので、一日中家にいて

求められるままに絵本を読んでやりました。

熱があることに早く気づいてあげられなくてごめんね。
昨日お風呂やめとけばよかったね。


ちっちゃな体でガクガク震えている姿は、心が痛みました。



夕方には熱が下がってやれやれです。

そんな一日でした。

category: [育児日記]

tb: 0   cm: 0

悪質商法シンポジウム  

先週末の土曜には、「悪質商法シンポジウム」に参加しました。




全国青年司法書士協議会、大阪司法書士会、大阪青年司法書士会の
共催で開催されたものです。

第1部の基調講演では「最近の消費者問題と法律実務家の役割」
と題して国民生活センター理事長野々山宏先生(京都弁護士会)
のお話を拝聴しました。

国民生活センターがおかれている状況や、最新の悪質商法手口
について貴重なお話を聞くことができました。


第2部の消費者被害事例報告では、全国の司法書士の取り組みや、
消費生活相談員さんの現場での事例をご報告いただきました。

悪質商法はいたちごっこのようにどんどん新しい手口が生まれます。

自分はだまされないぞ、と思っていてもひっかかってしまう可能性があります。

私も例外ではありません。

司法書士になる前に、私が振り込め詐欺にあいそうになった
はずかしい記事はこちら
 ↓
http://nishimura216.blog10.fc2.com/blog-entry-56.html

私たちは職業柄、いろんな相談が寄せられますから、
常にアンテナを張り巡らせておかねばならないことを再認識しました。


私にとっては、地元大阪開催だったのですが、休みの日にもかかわらず、
全国各地からこのシンポジウムを聞きに司法書士が参加していました。

頭の下がる思いです。

(めずらしくまじめな報告になりました。)

category: [青年会]

tb: 0   cm: 0

青年会の会計監査  

私は大阪青年司法書士会で2010年度の会計を担当しています。

会計のお仕事は、会員への会費の請求、会員の入退会の処理、会への入出金の処理
などが挙げられます。

とっても地味な仕事です。。。


しかし、お金を扱う大切な仕事です。

12月末が会計年度の締めでしたので、今月は監査に向け、仕事の空き時間を見つけては
領収書や通帳、出納帳と格闘してきました。

先日、ようやく

監査をパス。


あとは、3月に定時総会で会計報告を行えば、任務完了です。


私は債務整理の依頼者様に、家計簿の記入をお願いしています。


人にお願いしておいて、自分がちゃんとできていないのは恥ずかしいので

無事監査をクリアできたことで、なんとか面目は保たれたかな、と思っています。


面倒だと思われる依頼者様もいらっしゃるかと思いますが、生活再建に向けて

自分の収支を把握するのはとても大切なことですので、どうぞよろしくお願いします。

category: [青年会]

tb: 0   cm: 0

H23.1~457  

いつからか、自分のデスク上に「H23.1~457」というメモが張ってあります。

自分が書いたようです。

なんのことかわからず、ずっと不可解に思っていました。

それが、昨日、新オンラインシステムの研修に出てやっとなぞが解けました。

民事法務協会の登記情報提供サービスの利用料がこの1月から値下がりしていたのでした。

http://www1.touki.or.jp/news/info10_011.html

※登記情報提供サービスとは、インターネットで登記事項が確認できるサービスで
 司法書士、土地家屋調査士さん、金融機関、不動産関係の方がよく利用しています。

全部事項の場合、465円 → 457円

8円の値下げ!

微妙です。。。


教訓:後で自分が見てわかるようにメモを書こう。

category: [土地や建物の登記]

tb: 0   cm: 0

緊張するよね  

今日は不動産登記のお仕事で、とある不動産業者様にお邪魔しました。

店内は明るく、整理整頓がされ、清潔感があふれています。

お子さんが遊べるスペースもあります。

同じ接客業として、見習うべきところがたくさんありました。

子供の笑い声があふれる司法書士事務所というのもいいかも知れません。

お客様は私達の事務所に来るとき、他のどのサービス業に行くときよりも
緊張されているはずです。

接客面ではお客様の不安が少しでも軽くなるように、じっくりとお話をうかがうことを
常日頃心がけています。

(前職のバイヤー時代のとげとげしさは消えたと自分では思っているんですが
どうでしょうか?)

これからは、空間の面からも、もっとお客様がリラックスして相談できるような
事務所作りを考えないといけないなあと思いました。


今のところ、私のスマイルくらいしか

おもてなしできるものがありません(笑)


うちはスマイル0円です。

category: [土地や建物の登記]

tb: 0   cm: 0

同志社大学ESS ディベートセクションOB会  


私は大学時代ESS(英語研究会)に所属していました。

漫画の島耕作と一緒です。

英語ディベートをやっていたのですが、

そのOB会が昨日京都で開催されました。
 
私たちの代では憧れだった一個上の先輩が
卒業後はじめて参加されていてびっくり。

某所で女医をしているそうです。

現役の男の子が「うちはひいじいちゃんの代から
代々司法書士をやってます。でも僕は継ぎません。」
と話しかけてくれたり、みんなの近況を報告しあったり、
楽しい時間を過ごしました。


私も知りませんでしたが、昔はESS SONG なるものがあったそうです。

110123_082643.jpg

現役のメンバーにはこれを復活させるようかなり上の
先輩から指示が下されました。

私には「お前は最近毎年来てるから、来年は嫁さん
を参加させろ」という命が先輩からくだりました。

うちの奥さんも同じクラブだったので、来年は
子守を交代しようと思います。

先輩の命令は絶対という妙に体育会系なのりの
クラブです。

準備してくださった事務局のK先輩や現役のみなさん

ありがとうございました。

また再来年会いましょう。

category: [雑談]

tb: 0   cm: 2

1/23近司連研修『新オンライン申請』   

日曜日は昼から研修に参加しました。





『新オンライン申請』についての研修です。

現状も登記はインターネットで申請ができるのですが、2/14から
そのシステムが新しくなります。

一般のお客さまは、登記がインターネットで申請できることをほとんど知りませんし、
ましてやそのシステムが新しくなることにさしたる興味はないことと思います。

しかし、司法書士にとっては一大事です。

オンライン申請による減税を受けるため、書面申請よりずっと手間がかかり、
使いにくい現行システムをなんとか習得したと思ったらもう変更です。

時代の変化に対応する柔軟性が司法書士に求められていることを痛感します。


さて、研修には近畿圏の司法書士がたくさん参加していて、受付は長蛇の列。

会場に入るまで20分以上かかる程の大盛況でした。

講師の『現状のシステムは在来線、新システムは新幹線』という
たとえがわかりやすかったです。

もし、これから決済などで司法書士と話す機会があったら、

「そちらの事務所は新オンラインシステムの準備進んでますか?」

と尋ねてみてください。


新オンラインシステムは今、司法書士の業界で一番ホットな話題です。

司法書士が驚くことうけあいです。


今回の研修、

-2/14 知らないと、残念 あなたはオフライン-

というサブタイトルにネーミングのセンスを感じます。

category: [土地や建物の登記]

tb: 0   cm: 0

社労士さんとの昼ごはん  

昨年12月の研修会後の懇親会でご一緒させていただいた社労士さんが

先日、うちの事務所に寄ってくださいました。


そう、以前の記事で書いた、お昼ご飯をごちそうする約束をした社労士さんです。

以前の記事はこちら
 ↓
http://nishimura216.blog10.fc2.com/blog-entry-512.html

飲み会の席とはいえ、『男に二言は無い』と思っていましたので、
おごるつもりでいたのですが、割り勘で、なおかつ、東京土産まで
いただきました。

ご指示どおり、お土産はうちの奥様に献上したところ、
とても喜んでおりました。

ありがとうございました。


帰宅時に土産があるのとないのとで、機嫌が違うのは
どこの家庭も一緒でしょうか?

『55○のあるとき!ないとき』はよくできたCMです。。。

category: [雑談]

tb: 0   cm: 2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。