司法書士って図書館のお姉さんのこと!?Ⅰ

司法書士と図書館司書の違いすらわからなかった普通の会社員が司法書士になりました。不動産の名義変更・登記・債務整理・過払金請求のことや育児について書いてます。事務所は大阪市北区西天満にあります。南森町駅徒歩2分。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

平成22年度簡裁訴訟代理認定考査  

昨日は平成22年度簡裁訴訟代理等能力認定考査の合格発表だったようです。

法務省HP

認定率は68.8%

昨年度は59.9%でしたので、かなりアップしています。

合格された皆様おめでとうございます。

ようやく長い受験生活から開放されほっとされていることと思います。

しかし、この仕事毎日が勉強です。


私の法廷デビューは、過払い請求訴訟ではなく、一般民事事件でした。

確か、給料か賃料の請求訴訟だったと思います。

とても緊張したのを覚えています。

依頼者からの聞き取り、証拠の収集、訴状・準備書面の作成、依頼者との打合せ、
ほんと大変です。

期日が終わる度に毎回ぐったりしていました。

弁護士さんがそれなりに費用をもらうのも、もっともな事だ、と思いました。


皆様と法廷でお会いした際には、くれぐれもお手柔らかにお願いします。

ところで、今年受験したうちの青年会の会員からはまだ報告がないのですが、
このブログを見ていたら結果がどちらにせよ、こっそり連絡下さい。
スポンサーサイト

category: [司法書士試験]

tb: 0   cm: 0

登記・供託オンライン申請システム利用者説明会  

法務省のオンライン申請システムが新しくなるようです。

来年の2月14日から。

11月・12月にその説明会があるようです。

事前申し込みが必要なので、早速申し込みました。

今の所、どこの会場も空席があります。

大阪では平成22年11月19日(金)大安に開催。

私たち不動産取引に関わるものとしては、できれば大安は避けていただきたかった

ところですが、法務省さんにとっては知ったことじゃないでしょう。


以下、法務省HPより
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji01_00013.html
----------------------------
平成22年9月3日               
法務省民事局総務課登記情報センター室               

目的

  本説明会は,平成23年2月14日(月)から(1)不動産登記,(2)商業・法人登記,(3)動産譲渡登記及び(4)債権譲渡登記手続のオンライン申請の運用開始を予定している登記・供託オンライン申請システム(以下「本システム」といいます。)について,オンライン申請を利用される皆様を対象として,本システムへのご理解を深めていただくため,本システムの概要と変更点,操作方法(「申請用総合ソフト」及び「かんたん証明書請求」)等をご説明するものです。
  また,本説明会においては,平成23年2月から法務省が提供する予定の会社・法人の電子証明書を取得するためのソフトについてもご説明します。
日時及び場所

  平成22年11月上旬から12月中旬までの間 各会場午後1時30分から同4時まで
  法務局の所在地(全国8か所)及び沖縄県(宜野湾市)の9か所
  詳細については,「説明会のご案内」[PDF:181KB]をご覧ください。
内容

  1  本システムの概要と変更点
  2  「申請用総合ソフト」及び「かんたん証明書請求」の操作方法
  3  会社・法人の電子証明書を取得するためのソフトについて
対象

  本説明会は,利用者説明会申込みフォームにより事前登録を行った方を対象とします。
事前登録

  11月開催の説明会については平成22年10月15日(金)午後5時までに,12月開催の説明会については平成22年11月12日(金)午後5時までに,利用者説明会申込みフォームにより事前登録をしてください。
  ただし,事前登録の締切り前でも,会場の予定人数に達した時点で,登録を終了させていただきますので,あらかじめご了承ください。
  ※  リンク先のサイトは,法務省の委託を受けた事業者が運営しています。
  ※  電話によるお問い合わせには応じかねます。
  ※  参加に当たっては,事前登録の際発行された受付票を印刷してお越しください。
その他

 本説明会で配布する資料は,後日,法務省ホームページ等において公開します。

category: [雑談]

tb: 0   cm: 0

熊谷市を越える  

昨日私の住む京田辺市の最高気温は39.9度

この夏全国で最高、9月としては2000年9月2日埼玉県熊谷市の39.7度を超える観測史上最高気温だそうです。


普段はほとんどクーラーを使わない我が家。

昨日は、どうしたかというと・・・・



奥さんのお友達が遊びに来たので、クーラーの使用が許可されました。

わーい♪

T夫妻ありがとう!

おかげで救われました。


来客がなければ、我が家ではいつもどおり、クーラーなしで過ごしたことでしょう。

「息子にはできるだけ、クーラーに当たらせない。

 (どうしても使わざるを得ないときは、ゆるい除湿に設定。)
 
 汗をかいたらこまめにシャワーを浴びさせ、着替えさせる。

 水分補給は欠かさない。」


奥さんの方針は間違ってないと思いますが、この夏の暑さは尋常じゃない・・・。


クーラーの使用について、奥さんとの戦いはまだまだ続きそうです。

いつも負けてますが(笑)

category: [育児日記]

tb: 0   cm: 2

本当に熊谷市を超えたのか?  

先日私の住む京田辺市で9月としては観測史上最高の39.9度

が観測されたという記事を書きました。

しかし、京田辺市の観測機器周辺が好ましくない観測状況だったそうです。


記録は幻となるかも知れませんが、その理由が

機器につる草が巻きついていた

ってところが、田舎っぽくてほのぼのとしてしまいます。


大阪・京都・奈良市内が通勤圏内で、

自然も多く、同志社と一休寺がある

京田辺市をこれからもよろしくお願いします。

(不動産屋さんの広告のようですが)



以下MSN産経ニュースより
----------------------------------
http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/100908/dst1009080904002-n1.htm
気温39.9度は幻?アメダスに雑草気象庁「好ましくない観測状況」
2010.9.8 08:57

つる性の植物が絡まった京都府京田辺市の気温観測装置=6日(京都地方気象台提供)
 9月としての全国最高気温を更新する39.9度を5日に観測した京都府京田辺市の地域気象観測システム(アメダス)の機器と周辺が、雑草が伸び、つる草が巻き付いた状態だったことが7日、分かった。
 京都地方気象台は記者会見し「データとして問題はない」と主張しているが、気象庁は「観測状況としては好ましくない」として精査を開始。信用性に欠けると判断した場合には、データを「欠測」扱いにして、記録を取り消すことも検討しているという。
 京都地方気象台によると観測機器は地上約1.5メートルの高さに設置された円筒の内部に温度計を設置。円筒の下には通風口があり、内部のファンを回して外気を循環させる仕組みだ。
 同気象台防災業務課は、通風口がふさがれていた事実が確認できていないとして「現時点では正常値だ」と説明。ただ、気象庁が「信用性に欠ける」と判断した場合には従う方針で、「草が生えていることを認識せず放置したのは申し訳なかった」と述べた。

category: [雑談]

tb: 0   cm: 2

夏季休暇  

本日から少し時期はずれの夏季休暇をいただきます。

お盆も休まず働いたからいいよね。

きっといいよ。

次の営業は9/13月曜 9:30からです。



category: [雑談]

tb: 0   cm: 2

近況  

急ぎの仕事が重なってしまい、ブログの更新ができておりませんが、

元気に営業しておりますので、ご安心下さい。

安否のご報告まで。

category: [雑談]

tb: 0   cm: 0

みんなは東京、私は事務所  

今日から全青司東京全国研修会です。

大阪青年会の仲間の多くは今頃東京で研修を受けているころでしょう。

先週夏季休暇を取った私は、溜まったお仕事に取り組むべく
事務所で仕事をしております。

3年ぶりに向かいのカレーラーメンミスターパピーでポークカレーラーメンを
食し、眠気が襲ってきているところです。
curry ramen



サービスのご飯も残さずスープにぶっかけて食べたので、満腹、満腹。

みんなはこれから懇親会かあ。

楽しそうだなあ。

(今日はただのぼやきです。)

category: [青年会]

tb: 0   cm: 2

司法書士が一日に歩く歩数  

DSC01019re.jpg
携帯に万歩計機能が付いてます。

昨日一日に歩いた歩数

16,741歩

不動産取引の立会いや別件の書類の預かりなどがあったので、昨日は結構歩きました。


しかし、土日は飲むから帳消しです。

さあ、今から青年会の研修に行ってきます。






category: [司法書士って?]

tb: 0   cm: 0

毎年合格発表の後にすること  

昨日は平成22年度司法書士筆記試験の合格発表の日でした。

受験生時代から私が発表の日に毎日やっていることがあります。

それは、

某巨大掲示板を見ること。

毎年「司法書士試験反省会」というスレッドが立ちます。

そこで受験生が合否を報告しています。

いろんなドラマがあります。

合格後もその掲示板をみて、落ちたときの絶望感や受かったときの開放感を
思い出し、資格があることのありがたみを再認識しています。

そして、気持ち新たに仕事に取り組みます。


合格された方、おめでとうございます。

最終合格後、興味があったら、青年会をのぞいてみてください。


残念ながら不合格だった方、『僕の不合格の軌跡

などの当ブログの記事が再起への参考になるかもしれません。


受験されたみなさま、一旦おつかれさまでした。

category: [司法書士試験]

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。