司法書士って図書館のお姉さんのこと!?Ⅰ

司法書士と図書館司書の違いすらわからなかった普通の会社員が司法書士になりました。不動産の名義変更・登記・債務整理・過払金請求のことや育児について書いてます。事務所は大阪市北区西天満にあります。南森町駅徒歩2分。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

値上げ  

がーん、ケンタッキーが値上げしてしまうらしい。。。 

4/24から20円程度。

ただでさえ、高級品のケンタのチキンが、超高級品になってしまいます。

仕事で疲れた僕の心を癒してくれたケンタッキーがまた一歩遠くに行って
しまいます。

ダイエットしろということかもしれません。このお腹はだいぶやばいです。

さて、土地の売買による所有権移転登記時の登録免許税は「つなぎ法案」
が期限ぎりぎりで可決されたので、値上がりせず、1%ままです。

あー、よかった。
税金とはいえ、お客さんの負担が増えるのは心苦しいですから。

スポンサーサイト

category: [土地や建物の登記]

tb: 0   cm: 0

不動産を買ったら届く物  

購入後一ヶ月後くらいにこんなのがとどきます。

kokkousho.jpg


国土交通省からの不動産取引に関するアンケートです。

登記をさせていただいたお客様からも聞かれることがあります。

「国交省からなんかとどいたんやけど、

かかなあかんの?」



答え

「書きたくなかったら書かなくてもOKです。

アンケートですから。

協力する、しないもお客様の自由です。」

国交省にも電話で確認しておきました。

書かなかった場合、『アンケートのお願い届いてますか?
届いてたら記入お願いします』という趣旨のハガキが
一回届くそうなのですが、それも無視をしたらおしまいです。

罰則などありませんので、ご安心を。

(お時間ある方は、公示価格判定の為に、ご協力ください。)




追伸

日曜に家にお越し下さいましたA夫妻、O夫妻ありがとうございました。

いただいたお花は玄関に飾らせていただいております。

また、いただいたワインは同居人の胃袋

大切にしまわれたようです。

flower.jpg


私は、一滴も…(笑)





category: [土地や建物の登記]

tb: 0   cm: 0

家を建てたら届く物  

新築や増築した時に役所から届く物があります。

固定資産評価調査

固定資産評価調査の連絡です。

要は、固定資産税を課税するから、おうち見せてねってことです。

ベランダや屋根裏収納まで、結構しっかり見ていきます。

家の掃除はしておいた方がいいかもしれません。

日時は調整可能ですが、平日の日中しか応じてもらえません。

全く役所仕事です。

無視し続けたらどうなるのでしょう?

外観や近隣の評価などをもとに、推定で課税してきます。

逃げられません。。。

破産して免責受けても(借金がちゃらになっても)

税金は免除されません。

税金は強いのです。





category: [土地や建物の登記]

tb: 0   cm: 0

見たことのある景色  

不動産を売買されるお客様が入院しているとのことで、

手続きにとある病院まで行ってきました。

地下鉄の出口を出ると、見たことのある景色が広がっていました。

あ、そうか、グーグルのストリートビューで、下調べしてたんだ。

まるで、一度来たことがあるかのような感覚でした。

お陰で、病院までスムーズにたどり着くことができました。

しかし、病院内で迷ってしまい、受付のお姉さんに何度も

お世話になりました。。。

category: [土地や建物の登記]

tb: 0   cm: 0

月末・大安・午前10時  

今日は不動産のお取引で銀行に行ってました。

応接室に通されると、そこにはすでに別の司法書士がいました。

私「○○様の決済ですか?」

A司法書士「ええ、そうですよ。」

なぜだ、なぜだ、別に司法書士が付くなんて聞いてないぞ!

彼は売主の司法書士なのか?それとも買主の司法書士?

融資を設定する銀行の司法書士?

いや、○○さんは本日別の物件を売却なり購入なりするのか?



う~ん、わかりません。

勇気を出して彼に聞いてみようとしたところ、

「へっ、○○さん!? ここ××さんの決済じゃないんですか?

すいませんでした!!!」

すっとんきょうな声をあげて彼は応接室を飛び出していきました。


月末、大安の午前中は不動産のお取引が立て込みます。

応接室をチラッと覗いてみると、真剣に書類を確認する司法書士の

姿をみることができるかもしれません。






category: [土地や建物の登記]

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。